スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バルキーニョ(o barquinho:小舟)

アモーちゃんといっしょに油壺に里帰り。行く前から2人(?)でわくわく。到着して、プライベートビーチまで、がしがしと岩の上をわたる。春の午後、砂浜には崖の上から山桜の花びらがひらひらと落ちて何ともかわいらしい様子でした。遠くに小舟やカヤックのグループがのんびりすいーすいと遊んでいて、それ以外はだれもいないほんとうに静かなところ。近所の貸しボート屋さんの本日の釣果を書いてある小さい黒板に「マゴチ 2本 53センチ」(でかいー!!)とありました。
        油壺1


  

■ Comment

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
Twitter
    follow me on Twitter
    プロフィール

    Yuki Masuko

    Author:Yuki Masuko
    ナチュラルスイーツ作り、ヴィーガンフードや二匹の猫と生活するのんびり屋でくいしんぼうのとりとめない雑文です。

    ランキング
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。