スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レアチョコラズベリーTOFUチーズケーキ

レアチョコチーズケーキ

久しぶりにケーキを作りました。
レアチョコラズベリーTOFUチーズケーキ。って、長すぎだわ、名前。
これだったら、夏でも食べれそう。
写真では、あまり美味しそうに見えませんが、しみじみ、おいしかったのです。
一台焼いて、その日のうちに残りわずか。
私:「もうひとつ、食べる?」
け:「たべるー!!」
私:「たくさん、食べていいよ、豆腐だから」
け:「わーい!」
水切り豆腐と、ラズベリーのピューレ、ココアパウダー、メープルシロップをなめらかに混ぜて、ラム酒、コアントローも入れて、アガーでやわらかく固めてできあがりです。
特筆すべきは、今回のこの台となっているグラハムクラッカー。
今まで、タルトやチーズケーキの台は、定番でCHAYAマクロビの浅場シェフのレシピで作っていました。
アーモンドプードルたっぷり、葛粉もたっぷり。コストパフォーマンスは良いとは言えません。
今回のこの台は、グラハムクラッカーをくだいて、ナッツと少々のメープルシロップ、菜種油をフードプロセッサにかけて型におしつけたものです。アメリカンなチーズケーキの台によく登場するスタイルです。
市販のグラハムクラッカーは、まず砂糖、卵など普段食べないものが必ず入っているので、どーしよーか、クラッカーから作るのも面倒だな。。なんて思っていたけれど、そこは妥協できないので、グラハムクラッカーから作りました。
材料は、全粒粉とトランスファットフリーのショートニング、少量の米飴、甜菜糖、BP。塩ひとつまみとまとめるための水少々。これだけ。
これが大正解!このグラハムクラッカーは、久々のヒットでした。このままで食べても、サクサク、ザクザクでめっちゃうまい。むしろ、そのまま食べたほうがおいしいかもしれません。
忙しくても、面倒でも、気乗りしなくても、作ってみることって大切だ、と初心に帰ったような久しぶりの機会でした。

■ Comment

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
Twitter
    follow me on Twitter
    プロフィール

    Yuki Masuko

    Author:Yuki Masuko
    ナチュラルスイーツ作り、ヴィーガンフードや二匹の猫と生活するのんびり屋でくいしんぼうのとりとめない雑文です。

    ランキング
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。