スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄米甘酒あずきバー


あずきバー

この右側に唐突に写っているのは、自家製のあずきバーです。
ここ最近、暑いので、このお菓子イーターの私もさずがに、焼き菓子はあまり作る気にならず、かといって、水菓子では、会社に持って行っておやつにぱくぱくするわけに行かず、そんな中でサーティーワンのチャレンジ・ザ・トリプルキャンペーンの横を通りかかったりすると「おおお、ダボー(2個)の値段でトリプル!!これは、食べなくては!!」なんてーことになってしまうので、困っていたところでありました。
コンビニでも、なじみの中村屋のあずきバーが、アイスケースの中から「あーら、最近冷たいのね」なんて、こと言うわけないんだけど。
昔はよーく食べてたあずきバー。そう、あずきバーだったら、いいんじゃない?あずきだし。
でも、お砂糖たっぷりだよねぇ。
あ!ずーと前にどこぞで買うたアイスバーを作る容器があったのを思い出した。
家の中で極めてめずらしい色で浮きまくってしまうので、お蔵入りになっていた。けど、アイスを食べるためだ。そんなこと言っている場合ではない。白砂糖の入っていない自家製あずきバーを作るのだ!と、さっそく週末はぜんざい作り。
けんこを驚かすために、白玉や、抹茶プリン用の冷やしぜんざいを作っているかと見せかけ。。
じゃーん!どうだ!!あずきバーだー!!と差し出した。

ふぅ~。
蒸し蒸しの外から帰ってきて食べるあずきバーは、格別だよ。
しかも、玄米甘酒と1:1くらいで混ぜて固めているので、甘くてねっとりとクリーミーなのだ。

あずきかぼちゃアイス
(しかし、すごい色だ。。)

そして、さらに「そうだ!だったら、マクロビの代表的なレシピの、あずきかぼちゃをアイスにしちゃえ!」と調子に乗って甘く上手に煮てあったかぼちゃと甘酒をミキサーにかけ、下の段、その上に玄米甘酒あずきバーを入れて2段にしました。
これで、チャレンジ・ザ・トリプル!の誘惑から逃れられます。(*^_^*)
しかも、お供はアイス3年番茶。
あー、夏は来ぬ。

■ Comment

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
Twitter
    follow me on Twitter
    プロフィール

    Yuki Masuko

    Author:Yuki Masuko
    ナチュラルスイーツ作り、ヴィーガンフードや二匹の猫と生活するのんびり屋でくいしんぼうのとりとめない雑文です。

    ランキング
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。