スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大豆ミートのプルコギ風

大豆ミートプルコギ風ヴィーガンになる前、コストコに行って買い物をした後、イートインコーナーでプルコギベイクというもっちりパン生地の中にプルコギと、とろけるチーズが入った長いおかずパンのようなものをよく食べました。今は食べないけれど、プルコギはやっぱり食べたくなるので、大豆ミートで作ります。今日の晩ご飯は大豆ミートプルコギ風。
(写真は、タレに大豆ミートをつけこんでいる様子)


■材料(4人分)

大豆ミート
1袋(スライス、薄切り、手羽先タイプのいづれか(乾燥時90g)
をお湯で戻したもの……320gくらい
※チキンタイプ、から揚げタイプ、厚切りはこのレシピには向きません

【A】漬けダレ
りんご(乱切り)……1/2個分
にんにく(大きめの適当みじん)……2片分
しょうが(大きめの適当みじん)……20g
しょうゆ……大さじ8
甜菜糖……大さじ2
米飴(なければメープルシロップ)……大さじ2
酒……大さじ2
みりん……大さじ2

こしょう……少々
ごま油……大さじ4

【B】
にんじん……80g
玉ねぎ……1個
分葱(わけぎ)……6本

【C】
いりごま白……大さじ4
(あれば)炒った松の実……大さじ4

ごま油……大さじ2

◆作り方
(1)大豆ミートを80℃のお湯で5分ふやかす。
大豆ミート


大豆ミートをふやかした後ふやかした大豆ミートをざるに入れ、ぬるま湯ですすぐ。
(再度、かぶるくらいのお湯で茹で、何度かゆでこぼしていると、独特のくさみがとれるので時間があればお試しください)
ほうら、脂身のついていない、豚肉のようでしょう~。味はぜんぜんちがいます。


プルコギのタレ(2)ミキサー、またはフードプロセッサーに【A】を入れ、すりおろした状態の液体になるまでミキサーにかける。ミキサーがなければ、それぞれ、すりおろして混ぜてももちろんOK。



プルコギのたれにつけている様子
このタレに、お湯で戻しよく水を切った大豆ミートを入れて混ぜ、10分程漬けておく。





(3)【B】の野菜を切る。にんじんは太めの千切り、玉ねぎは1センチ幅のくし切り
分葱はザク切りにする。

(4) (2)のタレにつけた大豆ミートに【C】のいりごま、松の実を入れて混ぜる。

(5)深さのあるフライパンにごま油を入れて熱し、(4)を汁ごと入れて炒める。
たくさんあるタレが半分強くらい煮詰まったら、【B】の野菜をいれさらに炒める。
大豆ミートをたべてみて、タレの味がしみてお好みの加減になったらできあがり!

ごはんがすすむ大豆ミートのプルコギです!(よくかんで食べましょう)
大豆ミートのプルコギ

このタレを使って、大豆ミートの代わりに、春雨で作るとチャプチェ風(その場合はねりごまを適量加えてください)お豆腐をいれて煮てもおいしいし、食べ終わった後、残っているタレで焼きうどんやチャーハンをしても美味ですよ。もちろん、ノンベジの人も、牛肉でつくれば本格的なプルコギができます。

■ Comment

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
Twitter
    follow me on Twitter
    プロフィール

    Yuki Masuko

    Author:Yuki Masuko
    ナチュラルスイーツ作り、ヴィーガンフードや二匹の猫と生活するのんびり屋でくいしんぼうのとりとめない雑文です。

    ランキング
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。