スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の京都 ~ご飯編~

お寺さんを後にして、祇園でお昼をいただきました。
去年の今ごろまでは、実家から「チーズフォンデュやるから、来なよーー!!」「今晩、焼肉行くけど、来れるでしょ?」みたいな電話が平気でかかってきていたのに・笑、さすがに今年くらいから、私がベジタリアンだということが、普段から認識してもらえて、いっしょに食事を取る時にも気を遣っていただけるようになりました。ありがとう<(_ _)>

私は「好物は?」と聞かれて明確に「これです!」と答えられるものがあるとすると、基本的に何でもおいしくいただく(今はベジですが)食いしん坊なのですが「生麩です!」と答えると思うのです。
そうなんです、ベジになるぜんぜん前から生麩が大好きなんです。
生麩は動物性食材を使わない精進料理には欠かせない、健康を維持する大切な蛋白質で、小麦粉からとれるグルテンと餅粉をまぜて作るふんわり、もっちり、つるりとした生地の食べ物。
R子がよく、お味噌汁やお吸い物に入れていたので、私も自然とファンになったんだと思います。
(これ、この写真って祇園ですか?もっとたくさん人がいたような気がしましたが。。いろいろ撮ったので、よくわからなくなってしまいました。ちがっていたらごめんなさい・笑)


京都_2

ゆりまんが、「今日のお昼は、私も無理なく食べれるものを」ということでチョイスしてくれて、お豆腐の懐石セットのようなご飯をいただいたのでした。(ゆりまんは昔、いろんな国のホテルでコンシェルジュをしていました)
京都はお寺さんがたくさんあるし、さすがにお土産が生麩だったり湯葉だったりと東京よりはぜったい的に生麩、湯葉、豆腐頻度が高い!!
最近、調子に乗って外食をあまり意識せずにしていると、けっこうすぐ体調を崩すようになったので、今日のチョイスはありがたかったです。
朝はがっかりでしたが、お昼は心おきなく祇園でのご飯を楽しみました。
(また食べるのに夢中で写真撮るの忘れた(^_^;)

■ Comment

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
Twitter
    follow me on Twitter
    プロフィール

    Yuki Masuko

    Author:Yuki Masuko
    ナチュラルスイーツ作り、ヴィーガンフードや二匹の猫と生活するのんびり屋でくいしんぼうのとりとめない雑文です。

    ランキング
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。