スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめに

昔々、幼なじみの親友が、こんなことを言いました。
「ここに存在している自分が好きなんだよね」
裕福で恵まれた境遇にありながら、風呂なし4畳半のアパートに
わざわざ住んでた彼女の言葉。


私がヴィーな人になってから、約1年。ふとしたタイミングで
よく思い出すフレーズです。

お肉をたべたければいくらでも手に入るし、チーズなんかも
大好き。でもいつもヴィーなご飯を食べてて感じるのは
「こんな自分が好きなんだよね(^O^)」

完全にヴィーガンっていうわけではないのですけれど
やっぱり野菜や植物素材を食べてる自分が好き。
でも私の場合は、ストイックの「ス」の字もなく
まー、とにかくだんなマンといっしょによく食べます。
週末ケーキを1台焼けば、日曜日が終わるまでに
なくなってしまいますし、クッキーを焼けば、レシピ
一回分は一度に食べてしまいます。(トホホ)

サラリーマンをしながら極度に時間が乏しい中
優雅にスローライフなんて、ぜんぜんできません。
だってご存知のとおり、スローライフはいろいろ
やることがたくさんあって、楽しい&けっこういそがしいですから。
仕事が終わって大手町あたりから自宅の逗子に帰ってくると、
たいてい9時をまわっています。
それからご飯をつくるとなると、いかに簡単においしくって
やっぱり重要、ていうか最重要。?
時間があればいくらでも野菜の切り方から下ごしらえから
手のかけかたから「お鍋の中に宇宙を作る」ようなことも
出来ますけれど(笑)
やっぱり「いっただきます!」までの時間は短いほうがよい!のです。
今の生活では。(っていうか、お腹減って死にそうなんです)

そんな私のトライ&エラーの徒然日記。どうぞよろしく。

テーマ : スローライフ
ジャンル : ライフ

■ Comment

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
Twitter
    follow me on Twitter
    プロフィール

    Yuki Masuko

    Author:Yuki Masuko
    ナチュラルスイーツ作り、ヴィーガンフードや二匹の猫と生活するのんびり屋でくいしんぼうのとりとめない雑文です。

    ランキング
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。