スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンドゥーヤ入りショコラ

とうとう、作ってしまった
ショコラ・ジャンドゥーヤ

ジャンドゥーヤ入りガトーショコラ。
ジャンドゥーヤは、焙煎したナッツ類(私は、大のヘーゼルナッツ好きなのでヘーゼルナッツです)のペーストと、チョコレートを混合した物。
アーモンドのプラリネや、売っているナッツのペーストはお砂糖たっぷりなものがほとんどなのですが、うちには、ヘーゼルナッツと米飴のペースト(なんとドイツのBIOのもの)があるので、それを入れて作りました。

来週は、もう早いもので、2月ベジカフェです。そして、バレンタインデーの一週間前。
というわけで、チョコレートを使ったスイーツを出そうと思っています。
そんな中で、フォンダンショコラもいいな。ヘーゼルナッツのプラリネとあわせたいな~などと会社の昼休み、地下の上島珈琲でiphoneのYOUTUBEで高橋幸宏の音楽殺人を見ながら、この上なく幸せになりつつ、考えました。
そんな幸せなときは、幸せなレシピが生まれるものですね。笑
1日24時間、音楽づけだった少女は、1日の大半を料理のことを考えてすごす大人になってしまいました。

外の生地はあまり重くならないようにして、中にはとろけるチョコを入れています。

あ!そうそう、みなさん、来週、2月7日(日)はベジカフェです。是非いらしてくださいね!
このショコラも出ます。(*^_^*)
今回メインは、先月大好評だった、ポルチーニ入りベジバーグ再び!と思っています。
キッシュとテリーヌ、どちらにしようか今最終選考中です。
ご飯は、パエリヤ風玄米か、ガーリックフライドライス、まだ悩み中です。
そんな感じですが、今回もおいしーいベジプレートを食べていただこうと思っています!
素敵な、プレバレンタインを、ベジカフェ@鎌倉美学でお過ごしくださいませ!
スポンサーサイト

全粒粉のトルティーヤ

ブリート

今日のお昼は、全粒粉のトルティーヤでブリートでした。ベジタリアンミートと玉ねぎをカレー粉で炒めたもの、レタス、とろけたチーズにみえるのは、豆乳と白玉粉で作ったチーズのようなもの。これ、のびるんです。笑

トルティーヤに、これらの具をてんこ盛り、たーっぷりのっけて、ぐるっと巻いて、ありえないくらいの大きな口をあけて、パクー!
お一人様、3枚づつペロリでした。

淡路島の玉ねぎ

淡路島玉ねぎ

最近のいちばんうれしいことのひとつに、「淡路島の玉葱が生産者から直接手に入るようになった」ということがあります。
今働いている会社の事業の一環に、農業ベンチャー支援制度があり、独立就農者を支援していて、淡路島にある農地(研修地)で農業で起業したい人々が、日々おいしい野菜を作っていてそれが購入できるのです。

淡路島の玉葱は甘くておいしいというのは前からほうぼうのメディアで見てなんとなく記憶していたり、デパートの野菜売り場で「淡路島の玉葱1個いくら」みたいに、なんか特別扱いされてる~?みたいなことや、紀伊国屋に冷凍で玉葱のみじん切りが売っていて、これも「淡路島産」となっていたり、どうやら全国的においしいらしい、という認識を持ち始めたころでした。
自分で意識して他の玉ねぎと比べたり味わったことがなかったので、まず食べてみたいと思っていました。

実は、前回のベジカフェの際に、この淡路島玉葱を使ったコンフィ(玉葱の飴色炒め)を、ベジバーグやキッシュにどうしても入れて作りたくて、直前の金曜、会社帰りに、紀伊国屋に買いに行きました。(売っていることは既にチェック済みでしたので)
そして、冷凍ケースの前に立って「玉葱!玉葱!!淡路島~!!」とさがすこと数分。
ないのです。これさえあれば、野菜のだしはOK。甘くて濃厚なこくが実現できるとばかりに勢い勇んで買いに行った淡路島玉葱みじん切りがありません。
しかも、みじん切りされているので、時間も大幅に省ける!と、かなりこれに頼る気まんまんでした。
(毎回玉ねぎ30個はみじん切りにしていると思うのですが、何に時間がかかるって、これに時間がかかるのです)

ないなんて、そんなことはなかろう、どこかにあろう。と、しばらくさがしましたが、やはりないので店員さんに「どこにあるんですか~?」と聞いてみると、「今品切れですねー。週末には入荷すると思いますー」と。。
「シ・ナ・ギ・レ、トイイマシタカ??」まさかー?あさってベジカフェでんがな~。
いまさら、別のもの使えって、そんなー。。どないしょー、がっくし。
タイトにタイムスケジュールしている段取りも、もろくもくずれさりました。

これがまた、こんなようなことが毎回、多かれ少なかれ必ず起こります。
材料の調達には、ほんといつも、仰天することが多く。。笑
事前にチェックして、ここの売り場は××が新鮮でいい感じなので、次回はここで××を買う!
と思って、直前の金曜、土曜に買いに行くと「ない」!!なんてーことはあたりまえ。
5、6人分とか、10人前とかだったらさておき、毎回つごう30セットはプレートもカレーも用意することにしているので、見積もっていたものが買う予定にしていた店にないとかなりたいへんです。
生鮮食料品なので、買い置きもできず。。こればっかりはへこむし、悩むし、毎回へこたれそうになります。代わりのところで代わりのものを買うの納得いかないし。
でも毎回、どうにか終了しています。神様はその人が乗り越えられる試練のみ与えてくださる。(と何かのドラマで言ってましたっけ)笑。
さて、次回はどんなハプニングがあるんでしょうねぇ。。と話は大きくそれましたが。

念願の淡路島玉葱が手に入るようになったのでとてもうれしいという話でした。

Domingo(日曜日)

コーヒーとパウンドケーキ

今日は、朝ご飯に、昨日焼いたパウンドケーキとコーヒーを食べ

アネモネ

お昼の、ぽかぽかとした日差しの中、ラナンキュラスとアネモネを植え替えた。

Onde Eu Nasci Passa Um Rio


にんじんのパウンドケーキ

今日は、にんじんのパウンドケーキを焼きました。
昨日も、まったく別の「スパイスキャロット」を焼いて、人参づいている感じですが。
卵もバターも白砂糖もつかわないパウンドケーキで、「これは、うまいっ!」と絶対的に納得するレベルのものがあまりなかったので、ここらでパウンドケーキというものを再度研究する時期かと思いました。
いろいろ焼いてみている一環として、今回は人参のお菓子。
昨日のスパイスキャロットは、中身が蒸しパンのようなういろうのような、自分の好みの感じには出来上がらなかったのですが、今日のは最高の出来でした。

にんじんのパウンドケーキ

くるみをローストしている時、うっかりローストしすぎて、少しこげてしまったのですが、これが絶妙に香ばしくて、功を奏しました。このくらいのほうが良いと判明。表面カリッツカリ。中しっとり。
卵が入っているようなふんわり感もあり、葛粉などは入っていないけれどサックリしているし。
少し入っている米飴が抜群のこくとレモンゼスト(皮をおろしたもの)と人参のすりおろしを混ぜた時点で、なんか、ミルクっぽい不思議おいしい匂いがしてました。
マクロビ、ヴィーのパウンドケーキもこのくらい焼ければ文句なしかな。

葉山港

夕方、買い物からの帰り道、光の具合がとてもよくて、葉山港へ寄った。
遠くに山のようにも雲のようにも見える、どれも同じ色がひとつもないようなグラデーションがあって、その先にどこか素敵なところがあるようにも思えて、目をこらしてずっとみていたら、ずいぶん長い時間が過ぎたような気がした。
雲の層の下側だけにピンクのような紫のようなオレンジのような光があたっていて、少し首の角度を上にあげると視界がすべてこのグラデーションになってしまって、圧倒された。
葉山港

やっぱり、この場所以外に居を移す気はしないよなぁ、と思う。

葉山港の空

iphoneで撮った写真には、そんな光や影や色はうつらないけどね

スパイスキャロットケーキ

スパイスキャロットケーキ

昨日、おべんとう用の玄米ご飯を炊いていなかったので
かわりに、たまには、とホームベーカリーで、パンを焼きました。
充麦さんの全粒小麦と、お手軽な顆粒タイプの天然酵母を使って、フィグとくるみ、房つきレーズンを入れました。
パンはいつもの起床時間10分前に焼きあがるようセットし、予定刻通りに焼き上がった朝の部屋の中は、麗しきパン屋さんの匂いでした。これがいいんだよね~。
や~、よく焼きあがったね~、とか。ほんとに美しく焼けたねぇ、とか、マジうまそう。とか声をかけている暇はもちろんなく、ただ、一斤のかたまりを半分に切るという15秒程度の時間しか与えられておらず、その半分づつを、ラグビーボールのようにパスし、受け取り、今日もおじさんで一杯の横須賀線にのるためダッシュして坂道をかけおりました。そして、もう既に2人のお腹の中なので、写真はありません。
さて。
お野菜の宅配便に入っている人参がいつもあまるので、今回は、新鮮なうちに有益に使いきろうと届いてすぐの人参でキャロットケーキを焼きました。
明日のおやつです。

揚げテンペのココナッツミルクカレー

先日の日曜、横浜みなとみらいのワーナー・マイカル・シネマズに映画を見にいった時、お腹がとっても減っていて、あと映画まで1時間くらいで、レストランに入ってゆっくり食事をするには中途半端な時間だったのだけれど、このまま映画鑑賞に突入するのは無理そうだし、どうしよう。。と思っていた私たちの目の前に気になるものが。。
テンペカレー

「テンペのココナッツミルクカレー」という文字。そしておいしそうな写真。
テンペ!!カレー!!
2人で顔を見合わせ、ほとんど即決で入ったのはインドネシアレストラン。
ガムランが静かに流れる中、目の前はみなとみらいの夜景が一面に見えるロケーションでフライドテンペのココナッツミルクカレーを食べました。
ガドガドも食べたかったし、その他、お肉やお魚を使っていなさそうでおいしそうなメニューもたくさんあったので、是非また行ってみたい。
ずっと前、バリにしばらく滞在して、常宿にしているコテージの厨房で毎朝5時から、まかない作りを手伝いながら現地のお料理を教えてもらっていたこともある私ですが、とても良い感じのレストランだと思いました。これでお香の香りがあったら最高だなぁ。でもレストランだからあえてあまり焚かないのかもですね。
そして、フライドテンペがほっこりと甘くてめっちゃおいしかった。あっという間に食べちゃいました。
ご存知、テンペはインドネシアの伝統食材なので、むこうにいた時は、ちょくちょくお目にかかりましたが、あまり食べなかったんです。
いまや、日本のマクロビオティックにおいてもすっかりおなじみの食材ですよね。
ベジカフェ定番のベジカレーは玉ねぎを思いっきり飴色いためにして、これでもかってくらい時間と手間をかけて作ってますが、こういうシンプルなカレーも、また違った感じですっごくいいな~と思えたおいしいカレーでした。

フランボワーズとノワゼットのショコラ

フランボワーズとノワゼットのショコラ

以前は、毎日、通勤の行き、帰りに板チョコ一枚づつ(=2個/毎日)KIOSKでチョコレートを買ってペロリと食べちゃうような子でした。私。

今は、ほっとんどチョコレート食べなくなりましたが、たまにこういう濃厚なものが食べたくなります。
お砂糖の入っていない100%カカオマスのタブレットを湯煎にして、メープルシロップやフランジェリコ(ヘーゼルナッツのリキュール)を混ぜて、すこーしの薄力粉、豆乳でといた葛粉などとあわせて焼くと、ほれ、この通り。
外サクッ、中トロ~のショコラのできあがり。
下はビターの層、上は豆乳で少しミルキーな層、その中間にフランボワーズが入っています。(サンダルフォーのお砂糖が入っていないジャムのフランボワーズ)
来月はバレンタインデーがある月なので、ベジカフェのスイーツもチョコレート系でいこうと思って、ご飯後に試作しているというわけ。
だれか、試作食べてくれる人いませんか~?でないと私ぜんぶ自分のお腹に。。。
しかも、作り始めるのはだいたいご飯終ってかたづけも終って12時すぎだし。。。
焼きあがって食べ始めるの、だいたい2時くらいだし。。。
そしても、もう現時点で2つ、食べちゃったし。。。笑

めじろちゃんとミードンとラナンキュラス

めじろちゃん

この写真でわかるかな。最近、毎日めじろちゃんがベランダのヒメシャラの木にリンゴを刺していたら来てくれるようになりました。めじろちゃんって、かわゆすね~(*^_^*)(*^_^*)


ラナンキュラス

ラナンキュラスのうしろにいる生き物は、つちのこではありません。(失礼な)
うちのかいじゅうちゃん、エスパー・ミードンです。
先日、私が夜中に、かつてないくらいの具合の悪さでドアを閉めて篭城している時、「シャカシャカシャカシャカ」とドアを外から爪でこする音がして何かと思って開けると、彼女が「ニャー!ニャー!ニャー!ニャニャニャー」とすごい勢いで鳴いて飛び込んできて、背中やひざの上にあがってきました。ちなみに、彼女は、ふだん、声を出してほとんど鳴きません。
具合が悪くて、ベッドにもぐっている時とかも、いつもはあまり近寄ったりベタベタしてこないのに、そんな時だけ心配そうにすぐ近くにチンとすわって、じーっとしています。不思議な猫です。

ヴィーガン麻婆豆腐

麻婆豆腐

今日のお昼は、麻婆豆腐。ひき肉のかわりに大豆ミートのひき肉タイプ。
先日、葉山のスーパーで買った麻婆豆腐の素。本場四川省で何かの金賞を受賞している逸品と箱に書いてあります。
○美屋や味○素のものなんかだと、あらかじめ、ひき肉が入ってしまっていたり、大量の旨み調味料が入っていて、最近は食べるとすぐ口内炎ができたりしますが、添加物が入っていない(表記上では・笑)のと、お肉が入っていないので、買ってみました。
花椒粉も別途真空パックでついていて、なかなかやりますな。
で、お味は。箱にも書いてあったのですが、「大辛」と。
これが、辛いのです。ものすごく。
でも、美味しかった。ご飯大盛り2杯は余裕でいけちゃいます。
というか、それくらい食べないと辛くて辛くて。

アールグレーのマドレーヌ

アールグレーのマドレーヌ

最近、この型が気に入ってるので、また焼いちゃいました。
先日、焼いた分は、すべて私が会社に持っていって食べてしまったので、今日は家用にアールグレーの茶葉と紅茶のリキュールを入れて作りました。
明日映画、行くかもしれないしね。w

簡単に材料とレシピです。

紅茶のマドレーヌ(写真の焼き型で16個分くらい)

<DRY>
地粉または薄力粉 100g
全粒粉 25g
ベーキングパウダー 6g
塩 小さじ 1/4弱
アーモンドプードル 15g
甜菜糖  30g
アールグレー茶葉 ティーバッグ 1包くらい(だいたい2.5gくらいです。
抹茶で作る時は、お抹茶を5~6g入れています。

<WET>基本
豆乳 175cc
菜種油または白ごま油  60g
メープルシロップ 30g
ティーリキュール 大さじ1
コアントロー 大さじ1
レモンエッセンス 小さじ1

メープルシロップと油はそのままの分量で、あとは、豆乳だけでもいいし、
ティーリキュールやコアントローを入れてもいいし。
そのへんはお好みで。

作り方
<DRY>をふるいにかけてボールにいれるか、だまにならないよう泡だて器でよく混ぜる。
<WET>計量カップに菜種油、メープルシロップを入れる。豆乳、その他WET類を足していき、いったんWET類が200ccまたは180cc(計量カップの一番上のメモリまで)になったら、別のボールにうつす。230ccに足りない分の豆乳を計量カップで計り、さきほどのボールに足す。乳化するまで泡だて器でまぜる。

<DRY>の中心をくぼませて、<WET>を流し入れ、泡だて器ですばやく混ぜる。(混ぜすぎない)
型にスプーンで落とし、180℃のオーブンで25分くらい焼く。
外サクサク、中しっとりの簡単おいしいマクロビオティックの焼き菓子です。

映画館のおやつクッキー

週末なので、いつも通り昼ころ起きました。(起こされました。かな?笑)
映画を見にいきましょうとのことで、すぐ「!おやつ!」と思いました。
なぜなら、映画館でキャラメルポップコーンやチュリトスを食べながら、映画を見るのは楽しい。しかし、今はあまりそういうものは食べない⇒よって、自分で作ったおやつを食べながら見る⇒幸せ。という図だからです。

おやつクッキー
冷蔵庫にあったタルト生地をのばして、型で抜いて、速攻おやつクッキーができました。

でも、結局、今日は映画館には行きませんでした。
クッキーは黒いボンドカーの助手席で、スタバのコーヒーと共に大きな怪獣に食べられてしまいました。
ちなみに、見ようと思っていた映画は、モーリス・センダック原作の「WHERE THE WILD THINGS ARE」です。
ミヒャエル・エンデの「はてしないものがたり」はじめ、ファンタジーは読むのも書くのも想うのも大好き。

抹茶マドレーヌ

なんか、やっとギアが入った感じ、というか。
実は、年末からお正月にかけて、まったくなまけ病なのか、のんびりしすぎたからなのか、一時、もぬけのカラのようでした。
(ブログの更新もぜんぜんしてませんね(^_^;)
ベジカフェは、私の人生と経験と魂をこめてもちろん作ったのですが、(アー、この時間にまたマンハッタンラブストーリー見たくなってしまった・笑)それ以外は、どこかボーっと視点も定まらないような様子でした。
抹茶マドレーヌ

お年始に持って行ってもらう用にマドレーヌを焼いたら、なんと何度焼いても型にこびりついてしまってへこみました。あとからよーく考えて原因究明したのでまあ、スイーツはやはり奥が深いのぉ、と今後に役立てることにしましたが。
で、今日はリベンジです。やっぱりいつも通りうまくできました。
あんまり美味しいので、この夜中にパクパク、パクパク、パクパクパク。。。あれれれ、止まらない。(笑)

ベジカフェエピソード~ベジタリアンハンバーグ編~

もちつき

今回、4回目となるSunday Vege cafe。
毎回、みなさん、ほんとに遠くから来てくださいます。
そして、毎回なぜか、ベジランチを食べるのにふさわしい(笑)とても素敵なお天気なのです。
本来、私は大雨女。何かのイベントは必ず雨。旅行に行くとき荒天で飛行機が飛ばなかったり、はあたりまえ。
ロンドンで2階建てバスがひっくり返ったりしたこともあるくらい。のはずなのですが。。きっといっしょにやってくれる美和さんとの組み合わせで大晴れになっちゃうのだと思います。

ここで、今回のポルチーニ入りベジハンバーグのエピソードをいくつか。
(写真は年末、美学の年忘れお餅つき忘年会でお餅をつく、オーナーのお嬢さんとスタッフのお嬢さん。)

ベジカフェ4回目当日も、OPENからCLOSEまで、通しでずっといそがしかったのですが、お昼ご飯の時間がひと段落して、つかの間お客さんがきれた時間、ちょうど良いタイミングでオーナーの娘さんとスタッフの娘さんがお母さんといっしょに遊びに来てくれました。写真のお二人です。
いつもとちがうカウンターにならんだベジのおかずを見て興味深々。
「これな~に~?」「これ、何が入ってるの~??」などいろいろ聞かれます。
「これ、ハンバーグ~?」
「そう、ハンバーグ。だけどお肉入ってないよ」(私、ちょっと、得意気)
お嬢さん:「えー?入ってるよ~」
私: 「はいってないんだよ~。」(さらに、得意気)
「食べてみる?」
お嬢さんたち: 「うん!」
秘伝の野菜デミソースをかけて、食べてもらいました。
お嬢さん: 「これ、お肉入ってるよ!」
私: 「入ってないんだよ~」
お嬢さん: 「入ってるじゃーん」
私: 「入ってないんだよ~、お肉の代わりの大豆ミートっていうやつとお野菜で作ってるの」
お嬢さん: 「えー、うそー。。。入ってるもん!」
と、そんなやりとりがしばらく続いたのでした。
大成功!
しかも、オーナーのお嬢さんは大のお肉好き。「お肉ばっかり食べてねー。。」とお母さんがこぼしていたくらいお肉イーターです。そのLOVEお肉イーターちゃんに「お肉だよーー!!」と言わせた私のベジバーグ、すごいでしょ。(笑)自慢しちゃいます。
これぞ、目指すところ、なのでした。

ほかにも、はじめてお会いするお客様から、「おいしかったです、このハンバーグは何でできてるんですか?」とか、「ほんとにお肉、入っていないんですか?」と聞かれる場面もありました。
ほんとに嬉しかったです。

Sunday vege cafe vol.4

この日曜日、1月10日に、今年はじめてのSunday vege cafe@鎌倉美学が行われました。
最高のベジカフェ日和のお天気の中、たくさんのお客様に来ていただき、大大大盛況のうちに終了しました。

ベジカフェ4
ドタバタの中、やっと携帯(iphone)で撮ったベジプレート。ナンじゃこりゃ的写真ですが、おゆるしを。(笑)

プレート左上から、メインのポルチーニ入りベジタリアンハンバーグ with 野菜デミソース
有機&鎌倉野菜サラダ
野菜のキッシュ
玄米のサラダ
ジャガイモのアンブーレ キャビア風仕立てと
Spring Roll
   です。

★デザートは
アップサイドダウンベリーケーキ
ヘーゼルナッツのクランブル りんごのタルト
柚子のグラニテ


そして、もちろん、定番のベジカレーも。

言葉にして、あらわすのはなかなかむづかしいくらい、たくさんの方の愛とお力添えにより、今回のベジカフェを楽しんでいただくことができました。
ご来場いただいたみなさん、お手伝いいただいた方々、ほんとうにありがとうございました!

デザートの写真、募集中です!(笑)

Progress & Harmony

この年末年始は、ほんとにのんびりまったり近年でも上出来の年末年始でありんした。
まず、お天気がべらぼうによかった。三が日ともおだやかで幸せなお天気でした。
ブログの更新も、年始にひかえたベジカフェもしばし忘れて、ひたすらボケッとのんびり過ごしました。
お正月

年末は美学の年忘れお餅つき忘年会にお招きいただき、つきたてのお餅をたくさんいただいて、楽しいときを過ごし、大晦日には、いちおうベランダなども久しぶりに片付け、寒いけど、お日さまのあるうちは、外でもご飯が食べれるよう、テーブルのリネンもパキっと洗濯し、お花も飾り。
大晦日はみんなで、よっけ板長のごちそうと寺田本家のお酒で幸せなときを過ごし、年が明けて、いつものように森戸神社にお参りして、この上なく美しい日の入りと夕焼けを見ることができました。
森戸神社


年末に、お年始用に焼いたマドレーヌがことごとくうまくいかず、うー!納得いかねー、なんでじゃー?!?!と悲しくも、笑える出来事もありましたが、それはそれで、今後の学習材料としてありがたく享受しました。
(Mさんご夫妻、ごめんなさいでした<(_ _)>

みーどん

今年も、穏やかでお日さまのぽかぽかあたるような良い年でありますように。

あけましておめでとうございました!

みなさま、昨年中はベジー!ワンダーランドをご覧いただき、ありがとうございました。
この食いしん坊の不思議な世界を共有できた、すべてのみなさまに感謝いたします。
今年も、Veggyで楽しいスイーツやご飯をたくさん作って、みなさんにも共に楽しんでいただれば幸いです。

逗子海岸
年始の逗子海岸にて。宝物さがし中のR子&けんこ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
Twitter
    follow me on Twitter
    プロフィール

    Yuki Masuko

    Author:Yuki Masuko
    ナチュラルスイーツ作り、ヴィーガンフードや二匹の猫と生活するのんびり屋でくいしんぼうのとりとめない雑文です。

    ランキング
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。