スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンケーキ


たまに、週末の朝兼昼ご飯にパンケーキを作ることがあります。
いわゆるレシピのようなもなはなく、思いつきでいろんな粉を入れて作ります。
そして卵もこの時ばかりは入れています。逆に言うと、何がしかの理由で冷蔵庫に卵がある時にこのパンケーキが登場します。
今日は、フラックスシードをミキサーで粉にしたものと、常滑の米粉、炒り玄米粉、全粒粉、小麦粉、に卵と豆乳です。あ、重曹も。
これがまたいつも卵の入ったお菓子を作らないので、卵一個入るだけで、こんなにいとも簡単にお菓子っぽくふんわりサクっとしたものが焼けるんだな~と、笑っちゃう週末の朝なのでした。
自家製のマーマレードとルバーブジャムをつけて食べるパンケーキは最高です。
スポンサーサイト

ゆずの玄米リゾット

今日も、野菜直売所めぐり。今週、ゲットしたかったのは、バジルとビーツ、ルッコラ、紅芯大根などなど。というわけで、お昼前くらいから、まず、鎌倉の連売、その後、安田養鶏場の野菜直売所、そして高梨農場の直売所、帰りに充麦さんというこれまたフルコース。笑
連売に行った時間も11時台とけっこう遅かったので、お目当てのものは、ほどんどなし。ルッコラとゆずを買って一路、安田さんへ。
安田さんの直売所に、な、なんと思いがけず、連売で買う予定で、無かったビーツが!ありました~(^^)v
日ごろの良い行いがゆえ、でしょうか。ww

リゾット

紅芯大根や、そのほかお野菜はほどんどなかったんだけど、ビーツが私に買われるのを待っていたとしか思えない。www
で、喜んで「いやー、よかったー、ビーツがほしかったんですー」とか言ってお店のおばさんと話して私がテンションあげな感じでいたら、私と同じくらいに駐車場に車をとめて野菜を買いにお二人で訪れていた女性が、ビーツに興味をもたれた様子。
おばさんと二人で、どーやって食べたらおいしいとか、女性のための野菜って言われてるのよ~(おばさん)とか、ポリフェノールがすごいんです!とか、オーブンで丸ごと焼いて、ソースにすると、すっごいきれいなピンクになりますよ(私)とか自称ビーツマニア(笑)の私も、いつものゆるいテンションから、普通の人くらいの調子になって話していると、なんと!その女性のお客様は、私のブログを見てくれていた方だと言われるではないですか!!
びっくり、とともに、見てくださってありがとう、と心から感謝。そして、日曜のこの数十分のタイミングに偶然お会いするなんて、ほんとに面白いな、と思いました。そして、やっぱり料理の仕事をしたいな、とも。

そして、ベジカフェやマクロビカフェの話をしていると必ずみなさん「もう、やらないのですか?」と。
もう、何度おっしゃっていただいたかわからないこのフレーズ。
そのたびにきっと私は、デパートで迷子になった子供が「おかあさんは?」と聞かれて答えられない困った顔と同じような顔をしてごにょごにょ言っているだけなのです。
ま、それはさておき。
帰り道、iphoneのipodで聞いていたローテーションが大橋トリオの「sing sing」になってひとり微笑む私。充麦さんのご主人がなんとなく大橋トリオの大橋さんに似ているなー、と勝手に思っていたものですから、お店の前に車を止めたとき、あら、偶然~♪、と。そして店内へ。
充麦バゲットがまだあったら、と思ったのですが、もう遅い時間なので、当然売り切れ。で・す・よ・ねー。そんな充麦さんの小麦が一番好きな私にとって、とてもうれしいサプライズが。(泣)ほんとにありがたく思います。

そして最後によった、佐島の福水産さんで小さくておいしそうなイカが200円だったので、つい、買ってしまいました。
で、夕飯は、玄米リゾットです。
隠し味は、今日連売で買ったばかりのゆずの果汁と皮と新鮮なイカ墨。
このリゾットは、ほんとに美味しかったです。
レシピも、ヴィーじゃないんだけど、後日載せちゃおうかな、と思うくらい。
最近白身のくせのないお魚とか小さいイカとか、美味しく感じます。
カルパッチョとかね。もちろん佐島であがったものですけど。(*^_^*)

チョコラズベリープレミアムチーズケーキ!!

チョコラズベリーチーズ
これは、もちろんマクロビやヴィーのスイーツではありません。
今日、会社帰りに、週末のベジカフェの買出しにと、横浜の富澤商店に行くつもりが、そごうまで歩くのが寒くて面倒で、(なんつー。。笑)あ、その前に成城石井、久しぶりにチェックするか、とよった時に入口にあったポスター。
目がくぎづけです!!これっ!これっ、これ、ベジの素材だけで作りたい!!!!
もう、そのことで頭がいっぱい。
チョコとラズベリーとチーズケーキ!!!なんて素敵!なんておいしそーー!!
まだベジーじゃないころは、いくつ食べたかわからないほど食べてた成城石井のプレミアムチーズケーキ。
その上のクランブルがチョコレート仕立て。底にもカカオ入りの生地がひいてある模様。やるなぁ、成城石井。
ベジーになる前の私だったら、そっこうお買い上げ、そして、一本はペロリっ。
ですが、今は、いかにこれを、白砂糖、バター、卵、チーズを使わずに作るか。思うところはこれにつきます。
思えば、最近の自分が作るスイーツは、いわゆるマクロビの本やビーガンのレシピ本などよりも、普通の「どこそこ店の人気定番ケーキ」のような、普通にお砂糖も卵、バターもたっぷり使って作っている魅力的なお菓子を「うー、お・い・し・ぞー。。。」と、日々、会社帰りOAZOの丸善書店で食い入るように眺め、さて、これをどうやってベジーの材料で作るか。(実現するか)ということにすべての力を注いでいるわけで。。(大袈裟だけど、ほんとよ)最近の定番になっているヘーゼルナッツのクランブルタルトも、もとはロブションさんの本のレシピで、ヴィーに自分でアレンジしたものです。(^^)
それには、マクロビやベジーのスイーツじゃないスイーツをどんだけ過去に食べてるかにかかってるわけで。笑
そこんとこは、だれにも負けませーん。いや、勝ち負けじゃないけど、まあ、そんな感じで。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
Twitter
    follow me on Twitter
    プロフィール

    Yuki Masuko

    Author:Yuki Masuko
    ナチュラルスイーツ作り、ヴィーガンフードや二匹の猫と生活するのんびり屋でくいしんぼうのとりとめない雑文です。

    ランキング
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。